ソレイユ FC Jr
SOLEILは「東京都少年サッカー連盟」に加盟し「第7ブロック」という地域に所属しております。
2011年度まで「ソレイユサッカースクール」という名称で所属しておりましたが2012年度より「ソレイユFC Jr 」という名称で再スタート致しました。

またSOLEILはJrユース(中学生の部)も「東京都クラブユース連盟」に所属している文京区唯一のクラブチームです。

よってチーム名を統一して明確にする意味で登録上の名称変更を致しました。

正式チーム名
「東京都少年サッカー連盟」の主催大会は全て「ソレイユFC Jr」名称で参加。

文京区の大会は「ソレイユSS」「ソレイユ」等でスクール生も参加します。

ソレイユFC Jr
固定した選抜メンバーとは異なります。
本大会に全ての選手が出場する事は出来ませんので、メンバーは選抜しなければなりません。指導員が日頃からの「確かな目」でメンバーを選出させて頂きます。

私たち指導者にとって最も神経と時間を費やす選択の一つであり、試合に出場させる選手の選出は、学年に問わず「現時点」でのベストメンバーを選出させて頂きます。憶測やご父兄の考えが、子供(我が子のみに限らず)に失望感を与えてしまう事もあります。くれぐれも「現時点」は「毎回」では無いとご認識下さい。
誰よりも上手くなりたい、活躍したいと一番願っているのは選手自身です。

参考として
1. 判断を実践する為の確かな技術を養う。
○左右同じ様にボールを意のままに扱える確かな技術、ボールを簡単に失わない確かな技術、on the ball の場面でも周りを「観る」事の出来る技術。プラス、ベースとなる確かな技術の定着。

2.技術を有効に発揮させる為の判断力を養う。
○次のプレーを意識し、どのタイミングで、何(ボール・ゴール・味方・相手・スペース)を「観る」のか。off the ballでも。

3.個人戦術を養う。
○攻撃の優先順位、守備の優先順位。

4.技術と戦術を結ぶ重要な要素を養う。
○「ボールに寄る」「パス&ムーヴ」「常に周りを観る」「ボールを奪う」

5.フェアプレー精神を養う。

6.自己管理が出来る選手。
○自分の事は自分で出来、仲間等への気配りが出来る選手。

A.アジリティ(敏捷、機敏、フィジカルの強さ)
・優れたバランス能力     ・スピード能力の高さ
・しなやかな身体の使い方   ・方向転換や反応の速さ etc

B.テクニック(スキル)
・キック、ヘディング、ドリブル、ボールコントロール、ファーストタッチの技術をゲームの中で活かす事が出来ているか。
・左右同じ様にボールが扱えるか。

C.クリエイティブ(実践的な戦術)
・広く有効な視野を確保出来ているか。  ・判断は速いか。
・攻撃の個人戦術を理解しているか。   ・守備の個人戦術を理解しているか。
・off the ball の動きが出来ているか。

D.メンタリティー
・1対1が強いか。  ・常にゴールを意識しゴールに向かう闘争心があるか。
・ボールを奪う気持ちがあるか。   ・フェアープレー etc

E.ポジショニングに於ける要素
・GK  広い守備範囲、コーチング、キャッチング、反応の速さ、正確なキック、スローイング、勇気
・DF  守備の個人戦術、1対1の強さ、攻撃参加
・MF  攻守の切替えの速さ、運動量、良い判断
・FW  攻撃の個人戦術、シュートセンス、常にゴールに向かう強さ、1対1の強さ

試合会場では「SOLEIL」を応援して下さい
試合であれば、必ず勝ち負けがあります。SOLEIL(チーム全体)を気持ち良く応援して下さい。また、相手チームは「敵」ではなく同じサッカー仲間です。
敵対視ではなく全てのサッカーマンに拍手をお願い致します。そしてレフリーにも敬意をお持ち下さい。

応援という名の重要なポジション!!
ご父兄の温かいご理解があってのSOLEILです。
ご父兄の皆様、是非、応援という名の重要なポジションをお願い致します。